アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます 嗜好
FC2ブログ

嗜好

うーん、やっぱり私って被虐嗜好も服従嗜好もないなぁ・・・と思うこの頃。

----------
お知り合いの皆さんが、それぞれに分析して色々書いていらっしゃるのですが、読めば読むほど「(~へ~;)う~ん、私ってどうなんだろ?」って考えちゃう。

Sが支配・加虐する側だとしたら、当然Mは服従・被虐の側。
当然、自分が後者側であるってのは明白なんだけど、その立ち位置に対する『意識』がね、「なんか違うかも?」と思っちゃう。


まず、服従ってのは全くもって範疇外ヾ(--;)ぉぃぉぃ
まぁ、ご主人様も支配してるつもりは無いから、いいんです。

だってねぇ、双方『束縛するのもされるのも面倒!』って思ってるんですもの(笑)
メールも頻繁にやりとりするわけじゃないしね。
「毎日、挨拶・報告メールを送りなさい」
なんて言われたら
ウッキャー!そんな面倒なこと誰がするのよ~!!
とキレちゃいます。

所詮は猫被ったライオンですから(笑)


で、被虐についても大して好きじゃない(オイ、そっちもかよ!)
まぁ、我慢できる範囲は我慢するし、慣れてきた行為ももちろんあるけど、基本は痛いの嫌い(熱いのはちょっと慣れてきた)

その時によりますが、限度超えると反撃します。(蹴り入れた前科あり)

やっぱライオンですねぇ(^^ゞ 
懐いていて、芸を仕込まれてるうちなら大人しいもんですが、一旦身の危険を感じると一転して野生の本能が目覚めちゃう。

ご主人様を食べちゃうつもりは無いですが、他の人ならバリバリと頭から食べちゃいそう(爆)

まぁ、ご主人様も押さえがたい加虐の衝動ってのは無い(ホントに?)ように見受けられるので、いいんですよ。
唯一あるのは「噛む」ってことかしら。
(姫のお尻とか見てると可愛くて齧りたくなっちゃうから、それと同じ想い??)


たまたまご主人様がS寄り、私がM寄りなだけで、行為とか嗜好とかって意識して無いんだと思う。
(もちろん、楽しんだり煽ったり(ラクしたり)する意味で各種アイテムは登場するんですが)

いろんなことの根底にあるのは『この人だから』っていう、想いなんだろうなぁ。

だって、「お茶のみ縁側マッサージ奴隷」って・・・・・そういう(行為とか嗜好とか)全く含んで無いもんね(笑)

コメント

なつこさんの場合は...

被保護嗜好なのでは...と。
それとも「懐いちゃいたい」嗜好とか(^^;
私の持ってるもうひとつの分野、スパ嗜好はそっちに近いです。
ただし、なつこさんのように素直に懐く感じではなく
一度相手の手をガブって噛んでから甘えるんですが(^^;

私もライオン?

今の主様に出会う前、フィストをされて蹴り飛ばした事があります(^^ゞ
ある意味ライオンかも…。今の主様には、逃げ回ったり許しをこうても蹴りはいれようとも思いません。
でも旦那さんにはライオンでいます(^^ゞ
誰にでもMにはなれません。

そうねぇ・・・・

熟桃さん>
 そうなんですよね、私の場合「庇護されたい」ってのは絶対にあるんですよね。

 もちろん「懐くの大好き」だし(^^ゞ

 でもそれってさ、この世界(SM)とは、全然関係ない気がしちゃうんですけど・・・・・(^^ゞ

ぶうぶサン>
 ちなみに蹴り飛ばしたお相手も「ご主人様」と呼ばれる類の方だったのでしょうか?

 ウチは旦那さんの前では「おサル」かもしれません。
いつも仲良くグルーミング(背中カキカキ)してますし(笑)

No title

私は夫に対しては、率先するとか引率する、もしくは教育する??(笑)

主には、プレイでは何もしないですが、普段のときに反撃するときはかなりじゃじゃ馬です^^;;;

服従とか全然なくて、もしも反撃するような行為をあげるとすれば、羞恥プレイ?(アハハ)

羞恥などが一番耐えられないです~~(滝汗
主も羞恥などするのは恥ずかしいってタイプなので、大丈夫かな~w

メールも書きなさい言われたら逆切れするかも(爆

庇護されたい願望、私もあります~~~♪

我が家も・・・

reiさん>
 ウチも旦那さんは育ててますよ~!
女の子の口説き方とか伝授したり・・・・・・・(笑)

 じゃじゃ馬は・・・・・出逢った当初からそうなんで、すっかり乗りこなすのが上手になってるはずです>ご主人様

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり。

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索