アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます やっぱり休憩
FC2ブログ

やっぱり休憩

ご主人様、やんごとない事情で戦線離脱・・・・・じゃなかった、しばしデートはお預け。
(「勝手に引退させるな」ってクレームが来ちゃうσ(^◇^;))

----------
体調不良とかではありませんのでご心配なく。電話やメールもいつも通り。
(いつも通りっても、週に一回か二回だけど)

単にデートが出来そうにない(エロまで手が回らない)だけです。


「そうだなぁ・・・暫くは無理かなぁ・・・・」

そうですね。まぁ、そうだと思いますよ。


事情はとってもよくわかる。私も同じ立場だったらその気になるかどうか・・・かなりアヤシイ。
ご主人様の状況が想像できるから、しばらく逢えなくってもダメージとかは無いな。
(もちろん、普段の繋がりが「いつも通り」だからこその賜物ですが)

こんな時に言うのも変かもしれないけど、相手の立場を理解することが出来る状況であることに感謝したい。
日常の環境や社会生活に共通点なんてまるで無いけど、スタンスが似てるからこそ想像もできるし理解できるんだろうと思う。

たまには、そういうこともあるさ!! 

で済んじゃうもんなぁ(笑)

押さえ込むでもなく、無理についていくわけでもなく並んで進める(亀の歩みだけど)ってのはホントに幸せだと思う。
でもって、これってまさに「縁側」の心境かもしれない(笑) 

文句言うでもなし、おねだりして泣きつくでもなし・・・・
感謝してくださいよ!>ご主人様

って、恩売ってる奴隷って・・・聞いたことないよね。

これってまさに「尊大?」(大笑)

そうそう、見返りはキッチリ戴く予定ですのでヨロシクです(爆)

コメント

!?

奴隷、、?怒令??もしくはご主人様の、、、おふくろ!?(;^_^A
尊大な奴隷、、(-_-)
まあ意外とマゾ女性の尻にひかれるっうのも響きがいいかも、、、なんだか幸せそうですね、なつこハンの毎日は(^-^)

やだやだぁ!

ホリさん>
 おふくろは勘弁です(ーー;)
親子ほど年の差があるんですから、あんまりですよ。

 尻に敷くって・・・・・・んなわけないでしょうが!
表の夫婦生活だって亭主関白なんですよぉ(ホントかよ!)

 

おふくろじゃなければ...

菩薩さま?
どちらかと言うと先生大好きっコで仕切り上手な学級委員と
ちょっと気の良いベテラン先生って感じな関係かも(^^;
「先生は採点で忙しから私が代わりにプリント配っておいてあげる!」みたいな♪
で、「ほら、私ってイイコでしょ?頭なでて~」って甘えちゃうパターンとか(^^;

旦那さんとの関係はまさに「お釈迦様と孫悟空」ですね(^^;

何だか変な方へ・・・・

熟桃さん>
 菩薩様でも地蔵様でもないです(そんなにありがたくない)
先生と学級委員は結構そんなとこあるかもです。
(あくまで先生が上位の方ですから)

 旦那さんはと・・・・・・どっちがどっち??

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり(元旦那と同居)

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索