アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます 鑑と視点
FC2ブログ

鑑と視点


 今回の小旅行、本当にいろいろな話をしたんだけど、印象に残ったことがいくつか。


---------
ご主人様が電話参加してくれた時のこと、朋さんとご主人様がなにやら楽しそうな会話♪

電話の後で朋さんが
「東吾さん、なつこさんに○○させるって言ってたわよ~」と会話の内容を教えてくれた。

は~い、私がやればいいのね。

「ええ~っ!素直にやるの~?」

だって、ご主人様がそう言ってるんだもん。やりますよ。

「Mの鑑だわ」


ちょっと目が点になった。はい?鑑??って感じ。

ご主人様が『なつこにやらせる』って言ってるから、そのように行動するのは間違いないんだけど、多分通常の奴隷サイドからの心情とは、かなりかけ離れてるような気がするんだよなぁ(^^ゞ
少なくとも『ご主人様絶対主義』じゃないんだよね。
どうやっても出来ないこと(心底嫌なこと)は、相手がご主人様であろうと聞いた途端に却下してる。
ご主人様もその辺りのことは解ってるから、出来ないことを無理には言わない。
つまり、私にとっては『できること』なわけ。

こうやって表現しちゃうと『ご主人様が命じたことは、自分にとって「できる」ことなんだから、少々嫌なことでも頑張る』って風に読めちゃうかもしれないけど、それもまた違う。
基本的に私ってタブーとか苦手意識ってあまりない。ってか、かなり積極的なタイプ(笑)
そういう意味での『やりまーす!』って感じなんだよね(爆)

出来ないことは最初っから切り捨ててるので、残ったことは皆「できる」ことで、だからやることはみんな楽しめちゃう!
そういう『責めの思考』なわけですよ。

だから『鑑』って言われても困っちゃうわ(笑)

NGが解ってって、それを無理強いされない以上、それ以外は何でも楽しめるって考えです。
(ちなみに私のNGは「痛いこと」。苦痛のリミッターは非常に低いです。)

どうせ変態行為するんなら、楽しくやらなきゃ損だもんね!!
私にかかれば、何でも「楽しいこと」に変化してしまうのです。

これ、まさに「視点のマジック」かも(笑)

コメント

それって

喰わず嫌いはないってことかも(^^;
なつこさんだったら東吾さんと一緒なら「世界の珍味」も果敢に
チャンレンジして楽しんでしまうかもしれませんね。
楽しむことに前向きな女性ってとっても素敵です☆

どうなんだろ?

熟桃さん>
 世界の珍味・・・・・うーん、どうなんだろ?
ご主人様の好き嫌いは聞いたことないので(^_^;)

 少なくともビジュアル的にNGなものは駄目ですよ。

 楽しむのは大好きなので、何でも楽しみたいと思ってます。
でも、あまりにもNGがないので、それはそれで苛めるほうとしては苛め甲斐がないかもです。

No title

まったく耐えているという風でなくすんなりとハードルを飛び越えていってしまいそうな発言に一堂「ギョッ!」(笑)
NGなことが少ないというのも希少価値でしょう。
言葉で書くと「Mの鏡」という言葉を確かに言った記憶がありますが耐え忍ぶタイプではないなつこさんにかかるとまったく違う鏡な気がしますw←褒めてます^^私の方が余程臆病かも(爆)

やっぱり

「端っこ」は、なつこさんのほうだと思うんだけどなー(笑)
うちじゃなく。

・・・って、しつこいですね、私^^;


もしかして・・・・

朋さん>
 希少価値って・・・・・私ってば珍獣?(笑)
えーっと、あれってハードルなんでしょうか?σ(^◇^;)

 耐え忍ぶなんて・・・・・・私とは真逆に位置するものですね。
耐えるのも忍ぶのも大嫌いです。

スパッと発散して、どんどん表に出さないとです。



プラタナスさん>
 えっとぉ・・・・・行為としては真ん中だと思ってますよ~>ウチ

 意識的なものが一般とかけ離れてるのはちゃんと認識してますって(笑)
だからこそ、こんなに楽しめてるんだと思いますもの。

「人と違うのだーいすき!」ですから>私



なんだかこうやって書いてると私ってあんまりだなぁσ(^◇^;)
ご主人様が気の毒になってきた(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり(元旦那と同居)

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索