アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます カウントダウン
FC2ブログ

カウントダウン

さぁ、待ちにまったデートのスタート!

デート前の「エンジン始動命令」が出ていたので、ウォーミングラップで思いっきり吹かしてみた。
ところが、家庭の思わぬトラブルでスタート直前にエンジンストール(^^ゞ

これでは最後尾スタートになってしまう・・・・・無事にロケットスタートを決めることができるのか?

---------------

オープニング、ちょっとF1風味で書いてみました(笑)
(鈴鹿で開催されていたころは一家こぞって見に行ってたの)



さて、スタート直前のトラブルもなんとか落着き、ご主人様との待ち合わせ場所に向かう。
といっても、いつもの場所じゃないので勝手が違う。迷うことはない場所だけど念のため30分早めに着くようにして、ご主人様に到着メールを入れたらすぐに携帯が鳴った。

ご主人様も同じくらいに到着したようで、予定より早めに合流!

『食べもの持ち込んで、のんびりしよう』ってことで、コンビニでお買い物してホテルに向かう。

初めての場所、うわぁ奥は怪しそう(^^ゞってことで、一番入口のホテルへ入った。
お部屋に入って荷物を置いて・・・・・

先ずは・・・・やっぱ、腹ごしらえかな?

おっ、ここはデリバリーもあるぞ。中華も。
コンビニ弁当よりこっちのが良かったなぁ。


んじゃぁ、次回は(笑)
(って、このあたりは滅多に来ないと思うけど)

それに、ただでさえ短いホテル滞在時間なのにデリバリー頼んじゃったらエロタイムがないと思うんだけどな(爆)
居酒屋がお厭なら普通にファミレスでいいから食事しましょうよ~。

なーんて思いながら、お弁当を平らげた。(しまった!デザートも調達すればよかった!!)


さて、持参のお道具出さなきゃね~!と鞄をあけると・・・・・あれ?バイブがない?
入れたつもりで家の廊下に袋ごと置いてきちゃったみたい(^^ゞ

まっ、ないものは仕方がない。あるもの並べましょ!
ミニミニ電マに麻縄に蝋燭、これだかあれば何とかなるでしょう。
(前回はこれだけだったし)

並べ終わってふと見ると、ご主人様全部脱ぎ終わってた。
おっとっと、私も脱がなきゃ~!

シャワー浴びてきま~す!

体を拭いてバスローブを羽織りソファーで待つご主人様の傍まで来たものの、さてどうしようかと一瞬迷う。
このままベッタリと抱きつこうか、それとも足もとに座ろうか?

結局、ちょっと離れてソファーに腰掛ける。
何だかいつもと勝手が違うんだよね。どうしたんだろ?>私

来る前にちゃんとオナニーしてきたか?

ううん。(それどころじゃなかったの)

ダメだろ。俺がご主人様らしく「命令」するなんて、これくらいしかないんだから。

はぁい(^^ゞ

『はぁい』じゃないだろ~(-_-メ)

ごめんなさ~い

全く、ちょっと放っておくとすぐに母ちゃんにもどっちゃうんだから。

すみませ~ん



ご主人様、麻縄を取り出して、私を後ろ手にして縛りはじめる。そうして最後にミニミニ電マをクリに当たるように固定した。
そうしてスイッチオン!

きゃあぁぁぁ!

さっきまでのチョイ生意気だった私は一気に吹き飛び、いきなりマックスまで押し上げられる。
ご主人様は動けない私の乳首を痛いくらい弄りながら、さらにグリグリと押しつけてる。
強くされたり、スイッチ切ったり・・・・・電マに翻弄されてる私。


どれだけ叫んだんだろう、ご主人様が固定していた電マを外して、縄を解いてくれた。

なんだぁ、びちょびちょだぞ。潮吹いてるじゃないか!

どうやら、電マだけで吹いてしまったらしい(^^ゞ


やっと解放されたと思ってホッとしたんだけど、それは安直な考えだった。
固定されていた電マが外されたってことは・・・・つまり電マを自由に動かせるってことで・・・・・

うぎぃぃ!あ゛ぁぁぁ!!
電マをオマンコにいれられてグリグリ。悲鳴もかすれてきた。
すでに随分と水分を出したと思ったんだけど、最後にはご主人様の指で大潮を吹く。

もう、ぐったり・・・・・・

今度は蝋燭を持ち出してきたご主人様。ソファーで伸びてる私に追い打ちをかけようとする・・・・・・が・・・・・・

火がつかない!
蝋燭の芯が短くなっちゃってて、うまくつかない。径のある蝋燭だから、周囲には高々と蝋が残ってて、かなり深いすり鉢状になっちゃってるんだよね。

今日はやるなってことか?

といいつつ、ご主人様ライターで直接蝋を溶かして、私の上に垂らしてくる。

熱いですぅ(+_+)

溜めないで溶けたものがそのまま落ちてくるので熱い!
でも、なんだか気持ちいいかも(爆)
↑実は慣れてきて、結構好きになってる

胸もオマンコもすっかりコーティングされてしまった。

お前も慣れてきたよなぁ。

あはは(^^ゞ

シャワーで流しておいで

は~い(^O^)/


体に残ってる細かい蝋を落としにシャワールームへ向かった。

---続く---

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり。

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索