アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます 女のはずなんだけど・・・・
FC2ブログ

女のはずなんだけど・・・・

 私、性別としてはもちろん「♀」でございます(笑)

性格とかも「おしとやか」ではないけれど、それなりに女性らしいはず(ホントか?)

--------------------

考え方だって「同じ能力なら男性を立ててあげる」ってのは根本にもってるんだよ。
(私と同等以上の男性が現れない場面は多々あるけど)

それなのに・・・・・・何で女性じゃなくって男性の方により共感しちゃうんだろ?

自分を表現する言葉で「男っぽい」ってのは、このあたりのことを感じてるからなんだけど、本当は考え方がそれほど『男性的』とは思ってないんだけどなぁ(^^ゞ

あっ、でも「浮気は甲斐性のうち」とはマジで思ってるし、「女って感情で動く場面が多い、面倒なイキモノ」だとも思ってるんだけどさ(爆)
↑自分のことは完全に棚上げ


男性と目線が同じだとは思ってないんだけど、似たようなことは考えてるのかなぁ?
(効率だったり、効果だったり)

でも、男性ほど冷静に分析はしてないんだけどね。
私の基準は「直感」のような気がする(笑)

まぁ、それがイイのか悪いのかは、自分が決めることなんだけどね~。

ちなみに、私は『そんな私が大好き』だから、いいんですよ(笑)
結局、疑問のままで答えは見つからないけど・・・・・まっ、いっか!


◆追記というか補足というかフォローというか、謎のつぶやき◆
「浮気は甲斐性のうち」とは書いてますが、浮気が発覚して『浮気は甲斐性だ!』なんて主張する奴は甲斐性無しです(バッサリ)

甲斐性があるんだったら、発覚するなんてヘマやらないし、万一ばれても円満に解決できますから。

コメント

甲斐性

わかるわぁ。
>甲斐性があるんだったら、発覚するなんてヘマやらないし、万一ばれても円満に解決できますから。
だよねぇ。

なっちゃんの男っぽさって「どうでもいい」ことと「肝心なこと」の、振り分け方、にあるような気がする。
というか、そこを男性的、女性的って分けるつもりはないけど、どちらかといえば細かいことは気にしない、ってのをこの場合男性的ってことにして話してる。
生物としての特徴として、男性は大局を見る能力に優れてて、女性は小さな変化に気づく能力に優れてるらしいじゃない?

気づいてもスルーするかどうか・・・その辺のさじ加減(性格?)が、なっちゃんぽいって感じることあるなぁ。
スルーってのもちょっと違うかな、許容力、みたいな感じかな。受け皿の広さ、ね。

肝っ玉母ちゃんって言葉、すごく男らしく感じるのはあたしだけかな?でも、一家の大黒柱的イメージあるんだ。そうなりたいってことは、やっぱり男らしいんだと思うな!個人的感覚だけど。

No title

はじめまして。。
リンクをたどってこちらにきました。

>女性じゃなくって男性の方により共感
その部分は私も感じているのです。
男性の言動に対し女性がもっとこうして欲しかったのに・・・
という記述を見たりすると、特に感じます。
女性の気持ちも分からなくもないけれど、男性の心理も分からなくもないのです 。

お相手の男性を思う恋心を、せつせつと書き記した情感豊かなブログよりも、
観察眼のある男性の書かれたシンプルなブログのが、面白いと思ってしまうのです。
もちろん・・私も自分の感情的なブログは、棚上げしての言動ですが^^

そっか!

雅さん>
 今更ですが「肝っ玉」のひとことに集約されていることに気がつきました(笑)

 そうなんだよね、滅多なことで動じない「母ちゃん」になりたいのよ>私
でも、大黒柱は旦那さんよん!


束紗。さん>
 ご訪問ありがとうございます。
男と女というより、個々の人間というのは同じじゃないんで、同じ事柄でも捉え方が全く違ったりするんですよね~。

 私の場合、もともとハッキリした性格だというのもあるんですが、男子校みたいなところで多感な時期を過ごしたということもあり、何だかすっかり同化傾向にあったりすんですよねぇ(^^ゞ

 でも、ブログの文章は女性のほうが断然面白いと思ってますよ。
理系な私には絶対書けない、情緒豊かな文章なんですもん♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり(元旦那と同居)

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索