アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます 突然
FC2ブログ

突然

 突然の知らせには、いつも驚く。
(いいことも、悲しいこともね)
----------------------

今年の2月は突然の知らせが数件・・・・・

近所の駄菓子屋のオジサンが突然亡くなった。
前日に、店先でお話していたので突然でびっくりした。

『びっくりしたけど「ピンピンコロリ」でそれはそれで幸せだろ』
(ピンピン元気に過ごせてコロリと逝くという意味)
70歳近いし、そんな話がご近所さんから出てるくらいだから、びっくりはしたけど、それはそれであることなんだろう。


昨日のことだ。
突然私の携帯が鳴る。以前所属した会社の元上司からだ。

あのさ・・・・俺の息子が昨日亡くなったんだ。まだ二十歳なのにな。

あまりの事に絶句である。
昨年秋に病気が分かり、闘病生活をしていて快方に向かっていた矢先の突然のコトだったらしい。
病気のコトは、かけらも知らなかった私としては、突然の知らせに「なんで・・・」としか言いようがない。

元上司とは、お互い転職したのに同じ業界の人だったこともあり、以前は色エロあったけど、現在は年に一度くらいお酒を共にできるのを楽しみにしていた仲間だ。

向こうが、現在の会社からの独立できるかどうかの瀬戸際だったので、それを心配して

「大丈夫?生きてます? 現状が心配で連絡してみました。連絡くださいね。」

とメールしたのが、息子さんが亡くなった当日だったのだ。
(もちろん、私はそのようなことになっているのを全く知らない)

多分、そのメールが電話をくれるきっかけになったのだろうけれど・・・・・・
電話口の向こうで嗚咽が聞こえる。私も貰い泣き。

自慢の息子だったもんね。
ちゃんと見ててくれるよ、お父さんのこと。

まさか、自分の子供がこうなるなんてな。
俺、気持ちの整理がつかないよ。

あたりまえじゃん。今、気持ちの整理がついたら他人だよ。だんだんだよ。
そのために、49日とか区切りがあるんだから。

そうだよな・・・・
仕事の方は、店出せることになったから。それは大丈夫だから。
息子も喜んでてくれたんだ。

うんうん、そうだね。夢だったもんね。
オープンで人出がいるときには、手伝いに行くからね。

ああ、ありがとな。また、落ち着いたら電話するよ。


電話口で泣いている、その人を想うと何とも言えない気持ちになる。
ちょっと一人じゃ背負いきれないので、以前の会社の同僚に話を聞いてもらう。
(立場的には元上司と同格の人・・・何故かため口だけど)

そっか、それは俺もショックだな。
落ち着いたら、二人で会いに行こうか。

うん、そだね。
その時は連れて行ってね。


この週末は、ちょっとだけ、どんよりな気分かもしれない。

コメント

眠ったら 必ず 目が覚めて、新しい朝を迎える事が出来る…そんな当たり前の事が 幸せなんだなって、最近になってやっと解ってきました。
許されるのなら 愛する人の側でそんな時間を、1分、1秒でも長く感じられたらいいな…。

当り前のこと

びっきサン>
 そうなんですよね。当たり前って思って過ごしてる日常、何にもない日常が、実はとても幸せなことって、なかなか気づけないんですよね。

 つい愚痴ってしまうけど・・・・・それも、またスパイスで良しって事にしておきましょう。

 
 愛する人の側かぁ・・・・・・・そんなに純粋に愛せる人がいるって事は、とても幸せなことだと思います。

一茶の句を思い出した、「親死に、子死に、孫死ぬ」
これは人が死ぬのは年齢順だから、めでたいのだそうです。

世の中は時として遣りきれない不条理なことが起こる。
“悲しい時には泣き、腹が立つ時には怒る” 感情を溜め込まずに素直にありのままに(びっきさんの言葉を借りれば当たり前のこと)表に出す、、、
「当たり前のことを当たり前にする」大切なことですね。

悲しい時には・・・・

パイパン大好きサン>
 当たり前の順番通りでない今回の出来事は、悲しいことですね。

 最近、親が子を慈しむとか、年寄りを大切にするとか、ご近所協力し合い助け合うとか、何より命を大切にするとか・・・・・・そういう昔なら当たり前のことが、ちょっと方向変わってきちゃったなぁって思うことがありますね(^^ゞ

No title

子供が先立つほど辛い事はないですね。

自分も危ないけど、親よりなんとか長く生きるようがんばりま~す。

そうなんですよね

多摩川のチャリンちゃんサン>

 特にまだ親元に居る子供ってのは・・・・・(T_T)
私も、そういう意味で順番守らなきゃいけませんね(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり。

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索