アダルトコンテンツが含まれております。未成年者の閲覧はご遠慮ください。 なっちゃんの 勝手につぶやいてます 自画絶賛!
FC2ブログ

自画絶賛!

今さらながら、気がついたんだけど・・・・・

私ってもしかしてスゴイかも!!

---------------------------

4カ月以上、電話すらしていない相手と続いているのよねぇ~
メールだって数える程よ。
(ちなみに顔を合わせたのは5カ月以上前、エロ行為は7カ月以上前)

それでいて、双方が「彼氏彼女」だって信じて疑ってないってどういうことよ!
流行りの草食系?(違うっ!!)


これって、そのまま縁側を体現してるのかしら?(爆)

ほんと、私って気が長いっていうか、「女」の感覚じゃないっていうか・・・・(^^ゞ


まぁ、こんなのに慣れ親しんでしまうと、間違っても普通の女性を相手にするのが面倒になるのは間違いないなぁ>東吾さん

甘~い蜜(楽すること)にすっかり慣らしてしまって、離れられなくする・・・・・まるで麻薬?
(あれ?麻薬の密売人はどこかのハードなお方の専売特許だったはず??)

まぁ、うちだと「ぬるい温泉」ってとこかな。
ぬるま湯に浸かりすぎて、すっかり身体も心もふやけて『デロ~ン』ってなっっちゃってるわね(笑)

どっかのタイミングで、湯船から追い出してリハビリさせないと・・・・・全くの<役立たず>になっちゃうわ(^^ゞ

あっ、こんなこと心配してるから『おっ母さん』になっちゃうのか(爆)
まぁ持って生まれた性分だからなぁ・・・・・こればかりは変えられないわね(^^ゞ

コメント

双方が…がすごいですよね~、 あやかりたい(^^ゞ
勝手にメールはするけど、お返事は期待しないのが当たり前の磨夜です^^

うちの場合は

磨夜さん>

我が家の場合は、ほら『ご対面』までしちゃってるわけで(爆)

ちょっとやそっとのことじゃ、ご縁が切れないんですよ(^^ゞ

はじめまして

あちこちめぐっていてたどり着きました。

少しずつさかのぼって読ませていただきましたが、なつこさんはとても女性的だと感じました。

しかも典型的日本の演歌女性!

これからも耐え忍ぶ思いを活力にかえて頑張って生きてくださいね!

いらっしゃいませ

りりサン>
 ようこそ、おいでくださいました(^O^)/

 イメージをぶち壊すようで、非常に申し訳ないのですが、典型的な「耐え忍ぶ」とは、本人はかなり反対側に位置しています(笑)

 えっと、ですね・・・・・耐え忍ぶ女性が、当の男性2人をご対面させたりはしません!(きっぱり)


 まぁ、確かに現状は会えていないわけなんですが・・・・・我慢するとか耐えるとかじゃないんですよね。私の場合。

まぁ、性別的には女ですし、もちろん母親でもありますし、男性は(一応)立てて上げたいとは思っていますし・・・・そういう面では女性的ではあるんですが、男性的な思考が多々ございまして、そういう点では『一般的な女性像』からは、かけ離れてるかもしれません(苦笑)

そうですねぇカテゴリとして「へんてこ夫婦の会話」あたりをお読みになっていただけると、ぶっ飛び度がわかるかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なつこ

Author:なつこ
目標、肝っ玉母ちゃん!

旦那さんと ご主人様 ご隠居様
+ 年下ボーイフレンド君、
子供三人あり。

人には言えないことを、勝手に
つぶやいてみたいと思います。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
12  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索